<legend id="bgtmn"></legend>
<legend id="bgtmn"></legend>

    1. <track id="bgtmn"><i id="bgtmn"></i></track>

      <optgroup id="bgtmn"><li id="bgtmn"></li></optgroup>

    2. <acronym id="bgtmn"></acronym>
      <acronym id="bgtmn"></acronym>

      トップページ商業・地域サポート地域産業支援

      平成18年度「JAPANブランド育成支援事業」支援プロジェクトの決定について

      平成18年6月1日
      経済産業省
      中小企業庁

       平成18年度「JAPANブランド育成支援事業」の支援プロジェクト67件が決まりました。
       今年度は、「戦略策定段階」と「ブランド確立段階」を明確に分けた段階的支援と、3カ年にわたる継続支援を可能にするなどこれまでの支援スキームを抜本的に強化。地域が一丸となって、世界に通用する「JAPANブランド」を実現していこうとする取り組みを強力に支援します。

      1. 「JAPANブランド育成支援事業」は、地域が一丸となって地域の強み(資源・技術等)を活かした製品等の価値を高め、「日本」を表現しつつ世界に通用する「JAPANブランド」を実現していこうとする取り組みを総合的に支援する事業です。
         具体的には、商工会議所、商工会等が核となって地域の中小企業等をコーディネートし、市場調査、ブランド戦略づくり、新商品開発や展示会出展(国内外)等に取り組むプロジェクトを支援します。

      2. 平成16年度の事業開始から3年目となる今年度は、以下の2点をポイントとした支援スキームの抜本的強化を行い、中長期的なブランド確立に向けた支援を本格化します。
        1. 地域の強み等を徹底的に分析し、明確なブランドコンセプトと基本戦略を固める「戦略策定段階」と基本戦略に基づいて本格的にブランド展開を目指す「ブランド確立段階」を明確に区分し、各段階に応じた支援を実施。
        2. 中長期的な視野に立ったブランド確立への取り組みを支援するため、最大3カ年にわたる継続支援を可能とした。

      3. JAPANブランド審査委員会による厳正な審査の結果、本年度は「戦略策定支援事業」23件、「ブランド確立支援事業」44件(内訳:新規分7件、継続分37件(注))が支援プロジェクトとして採択決定されましたので発表いたします。
        (注)継続分とは、平成16年度または平成17年度に本事業で採択された事業。

      <添付資料>

      (参考)本発表資料の英語版はこちら(PDF/392KB)

      (本発表資料のお問い合わせ先)
       中小企業庁経営支援部経営支援課
        担当者:福本補佐、星野
        電話:03−3501−2036(直通)

       


      大屁股肥熟女流白浆呻吟